*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネタがなさすぎるのでなんとなく鯖の立て方を書いてみる
あくまで自分がやった方法で紹介していきます
投げ物、弾無限などを使ってクランとかで練習用として使うとCSOよりは効率がいいです
ただ、AMXをいれるので投げ物の飛び方が違う場合があります
今回は鯖うまー様のサイトのファイルを使っていきます

①まずは上記サイトからファイルをダウンロードしてきます。
ダウンロードしたもの起動してインストールしていきます
インストール場所はC:\HLServerと指定します
地域選択みたいのがでたらAsiaにします
そしたらインストールが終わると思うので、スタートメニューからすべてのプログラム,アクセサリ,
コマンドプロンプトを起動してcd.. cd..と2回打ちます。
C:\>と表示されたら
HLServer\hldsupdatetool.exe -command update -game "cstrike" -dir c:\hlserver
と入力してエンターを押すと鯖のファイルをダウンロードし始めます。

②実際に鯖を起動してみます
鯖ファイルの中のhlds.exeで鯖は立てられますが、これだとやりにくいかもしれない?ので
hlds.exeを右クリックしてショートカットをデスクトップに作成します
ショートカットができたら右クリックでプロパティを開きショートカットタブのリンク先のとこに
C:\HLServer\hlds.exe hlds.exe hlds.exe -game cstrike +map de_dust2 -secure +maxplayers 12 +log off -autoupdate -norestart -port 27016 -console
といれると設定などが楽になります(これは自分の設定です)
人数上限などを変えたいときはmaxplayersの値を変えると変更できたりします

これで自分の鯖が立つと思います
確認する時は,CSを起動してFind ServerでLANのとこを見ると自分の鯖があるかなと思います。
もしくはコンソールからconnectで入る方法もあります
その場合はconnect 自分のグローバルIP:27016 で入ることができます
IPを調べるにはここから調べられます

これで鯖立ては完了です。あとはserver.cfgをいじって鯖の細かい設定をしていきます
自分のcfgをうpしたので参考程度につかっていただけたらと思います
hostname 鯖の名前
rcon_password 鯖の管理パス(鯖を操作する時に使います)
sv_password 鯖のパス

rcon_passwordは鯖に入ったら最初にコンソールで打ってください(pass設定なしなら打たなくていいと思います)
あとの細かい設定などはうpしたcfgに書いてあると思いますが編集するときはこちらのサイトを参考にしてください。
コンソールの意味などがくわしく載ってます





スポンサーサイト


【】
大変参考になりました。AMXmod入れて練習します!
この記事へコメントする















すかい

Author:すかい

ここから会員登録すると250Pからはじめられます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。